ブラック企業リスト334社公表、毎月更新

あなたの勤めている会社も、もしかしたらブラック企業かも知れません。

2017年5月10日厚生労働省は、ブラック企業リスト334社を公表しました。今後毎月更新される予定です。

このブラック企業リストの内訳は、賃金不払いや長時間労働等で労働関係の法令に違反して送検された全国の企業の一覧がPDFにまとめられており、企業・事業所名称、所在地、公表日、違反法条、事案概要、その他(送検日)が記載されています。

厚生労働省労働基準関係法令違反に係る公表事案より

転職や、就職を控えて企業を探している人や、自分の勤めている企業に対して疑問を感じてている方は要チェックです。

スポンサーリンク

ブラック企業という言葉が出てから、公表ということになるまでずいぶん時間がかかりました。

24時間働けますかのリゲインCMが代表されるような、昭和のいけいけの時代には猛烈社員という感じで、24時間働けますかというような、会社で働きまくることが美徳ととられるような風潮もありましたが、今の時代は、そういう企業ではだめということです。

送検されないようにうまく立ち回っているブラック企業も多いでしょうから、今回リストアップされたものなんて氷山の一角かも入れませんが、それでも、働く場としては、少しずつですが改善されて行っているように思います。

ブラック企業の一覧のPDFは以下からダウンロードできます。

労働基準関係法令違反に係る公表事案

ブラック企業にいつまでも務めていても先はありません。

ひそかに転職先を探すのが一番です。

一度転職エージェントに相談してみるのも良いと思います。

パソナキャリア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索
error: Content is protected !!