やせホルモン GLP-1を利用したおすすめダイエットとは?

ダイエット ダイエット
スポンサーリンク

 

現在じわじわ人気になっている知る人ぞ知る『GLP-1』ダイエットについて、調べてみました。

 

GLP-1とは

 

そもそも『GLP-1』は何なのでしょうか。

 

GLP-1は、巷で”やせるホルモン”、”やせホルモン”などと呼ばれています。なんか効きそうですよね。

 

それは、どうしてなのでしょうか?

 

GLP-1は、アメリカやEU、韓国ですでに認可されているダイエット方法のひとつです。日本では糖尿病治療薬として厚生労働省が公認する肥満治療法に用いられています。

 

ウィキピディアでは、GLP-1について以下のように説明しています↓

 

GLP-1とは、グルカゴン様ペプチド-1 (Glucagon-like peptide-1) の略。1983年に同定された消化管ホルモンで、消化管に入った炭水化物を認識して消化管粘膜上皮から分泌される。分泌されたGLP-1は膵臓ランゲルハンス島β細胞に作用して、インスリン分泌を介した血糖降下作用を示す。中枢神経系では、レプチン受容体を発現する延髄孤束核ニューロンにおいてGLP-1の産生が知られており、このニューロンが脳内における唯一のGLP-1産生ニューロンといわれている[1]。さらに、ニューロンだけでなく脳内免疫細胞であるミクログリアにおいてもGLP-1が産生されることから[2][3]、脳内免疫に関与することが示唆されている。(引用:ウィキピディア)

 

難しくて、よく分からないのでかんたんに説明しますね。

 

GLP-1は人の腸にある消化管ホルモン。人間が本来持っているホルモンなので安心ですね。

 

また、GLP-1はインスリンを分泌し血糖を上げないよう膵臓やその他の臓器に伝える重要な役割をしています。よってこのやせホルモンGLP-1を摂取すると少ない食事でも満腹感を感じられるようになるというわけなんです。

 

ちなみに肥満の人はこのGLP-1の分泌が細い人に比べて少ないといわれています。

 

 

厳しいエクササイズや、食事制限をしなくてもGLP-1を摂取するだけでダイエットできるとじわじわ口コミで広まっています。

 

 

 

GLP-1を利用したダイエット方法

 

では、GLP-1を利用したダイエット方法はどんなものがあるのでしょうか。

 

GLP-1を利用したダイエット方法は現在以下の3つです。順番にみていきますね。

 

1.サプリを購入する

2.クリニックで指導してもらう

3.自己注射

 

1.サプリを購入する

 

まず、一番お手軽に試せるのがサプリを自分で購入し摂取することです。

しらべたところ、以下のサプリがよさそうなので自分でも購入してみました。

 

シュガリミテッド

 

GLP-1を含んだサプリで、いろりろな雑誌でよく取り上げられていて評判がいいです。

シュガリミテットがいいなと思った点は、糖質を制限するのではなく『糖質を活用する』ということです。

 

わたしも糖質制限をしましたが、やはり大好きなご飯や麺類を我慢するのはとてもストレスがたまりなかなかダイエットがうまくいきませんでした。ツライのはいやですよね。

でも、糖質を制限すると生きるための活力や筋肉量がへり、大変なわりには健康に痩せるのはむずかしかったりします。

 

食事で糖質をきちんととって簡単にやせられないだろうかと考えていたときGLP-1ダイエットをしり、シュガリミテットにたどりつきました。

シュガリミテットは、GLP-1を活性化させ糖を体に蓄積させずに筋肉に送る役目を助けるサプリ。ビタミンやポリフェノールなどの体に必要なものも含まれています。

 

今なら初回500円でお試しできることもあって頼んでみました。

 

緑の小さい錠剤で飲みやすい。まだ試しているところなので実際に体重がすごく落ちたというわけではないですが、少し続けてみようと思います。

 

シュガリミテッドの詳細↓

 

 

2.クリニックで処方してもらう

 

実は、お金があればクリニックでGPL-1を処方してもらえるといいなと思いました。

 

東京GLPクリニック

わたしは東京にすんでいるので表参道1分にある東京GLPクリニックがいいかなと思いました(遠隔診断ができるので東京近郊者でなくても大丈夫です)。

ただ、ちょっと自分には予算オーバーなんですよね。

 

GPL-1を摂取しはじめると、まれに胃のむかつきや吐き気といった副作用がでる人がいるそうです。そういった場合にクリニックにすぐに相談できるのは安心です。

 

また、東京GLPクリニックは独自のアプリがあって体重や脂肪管理ができ、悩みがあればチャットですぐに相談にのってもらえてしっかりケアしてもらえます。

そういういたれりつくせりのサービスもいいなって思います。

 

いままで、ダイエットとリバウンドを繰り返してきた身としては、高いけどしっかりやせられるのであれば、高いけどもクリニックもありかもと今考え中です。

返金保証もついています。

 

興味のある方は是非!

東京GLPクリニックの詳細はこちら↓

 

3.自己注射

注射によってGLP-1を摂取するという方法もあります。

毎日、自分で注射しGLP-1を増やすことによりダイエットするという方法です。

 

GLP-1によるダイエット方法は、前述しましたがアメリカ、EU、おとなり韓国で認証されていますが、日本ではまだ承認されていません。

よって、まだGLP-1の注射を取り扱っているクリニックは少ないですが、より即効性を求めるのであれば注射という手もありかもしれませんね。

 

HPをみたところ月々30000円~60000円くらいでした。

 

興味のある方は是非

しむら皮膚科クリニック

 

 

GLP-1を分泌しやすい食事

 

上記の方法だけでなく、GLP-1を分泌しやすい食事を調べてみました。

 

GLP-1を増やすにはズバリEPA

 

EPAは青魚に多く含まれていますね。なかなか青魚をたくさん取るのは難しいので、最近人気のサバ缶がオススメです。

 

さらに、GLP-1は腸内にある消化管ホルモンなので、腸内環境を整える”腸活”がGLP-1をより活性化させる効果があります。

 

上記GLP-1ダイエットを成功させるためにも、EPAや腸活に励むと効果がUPします。

 

タイトルとURLをコピーしました